羽生結弦が使用しているマスクくればぁの性能や値段まとめ!

平昌五輪男子フィギュアスケートで見事金メダルを獲得した羽生弓弦選手。

様々な国から人気があり、そうなると使用しているものや、身に着けているものまでも注目されるというのも。

そんな中、羽生結弦選手が身に着けていたマスクが話題になっており、すでに大人気商品へとなっている様子。

そして、そのマスクとは、何やらくればぁという名前の会社が作っているらしいのです。

そこで、今回は、

羽生結弦選手が使用しているくればぁのマスクの種類や性能や値段

について、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

羽生弓弦が使用しているマスクとは?

引用元:http://photagram.net/

羽生弓弦選手は、よくマスクを着けていることが多いと思いませんか?

それは花粉症喘息を持っているからであり、その予防の為にマスクを使用していることが多いのです。

そして、そのマスクとは、くればぁという会社のマスクになり、羽生結弦選手が着けていることにより、注目の的に。

ここで一つ逸話があるのですが、くればぁは、自社のマスクを羽生弓弦選手が使用していることを知っていたこともあり、日の丸のロゴを独断でマスクにプリント。

しかし、それは少々やり過ぎだったようで、日の丸入りのマスクを着けていた羽生弓弦選手はスケート連盟から注意を受けてしまったという。

何故なら、安全上の理由で競技場以外では日の丸の付いたものを着用しないというルールがあるらしいのです。

当然、その出来事はニュースとして世に出ており、そうなると、さらに話題を呼んでしまうというものですね?

その結果、やはり大反響が巻き起こることになります。

ならば、

そんな大反響が巻き起こるマスクとはどんなものなのか?

と、スケート連盟が問い合わせし、その説明を受けたところ、すっかりマスクのことが気にいったようで、公式に提携することに。

ちなみに、決定権を持つ人物が花粉症だったり、海外遠征で選手が現地の大気汚染により体調を崩すことが多かったことも関係していたとのこと。

こうして、スケート連盟と公式に提携したくればぁは、従来の性能をさらにアップさせたbo-biというマスクを開発。

羽生弓弦選手も、現在では、このbo-biというマスクを使用しています。

スポンサーリンク


くればぁのbo-biとは、どのようなマスクなのか?

bo-biマスクとは、用度別に3種類のタイプがあり、それぞれ10~12種類のフィルターが入っていながら、従来のマスクに比べムレにくい仕様に。

それに加え、メガネ曇り止め防止フィルターが入っているので、メガネが曇るということも軽減されています。

また、世界的な大手スポーツメーカーからは、

世界中のマスクを調べたところ、くればぁのマスクが世界で一番優れている

と言われている程で、コラボを持ちかけられているという話も。

なお、bo-biにはよくある使い捨てタイプ以外に、洗って使える再利用タイプもあります。

そこで、次は、この再利用タイプについて紹介していきます。

bo-biマスクの再利用タイプ

bo-biマスクの再利用タイプとは、洗濯することが可能なマスクで、約100回程洗って使用することが出来てしまいます。

そして、洗濯時には、従来の洗えるマスクのようにネットに入れなくても大丈夫な仕様に。

何故なら、購入時に付属してくる専用マスクケースが、洗濯ネットの役割を兼ねているのでケースに入れたまま洗えます。

なお、このタイプには、形状記憶フィルターが入っていて、洗濯しても型崩れしにくく、フィット感が永く続くようになっている。

その他に、この再利用タイプは、マスクの中に入っているフィルターを交換することができ、基本は約10回程使用したら新しいフィルターに交換するのが良いとのこと

bo-biの種類と性能や値段について!

引用元:https://akasaka.keizai.biz/

bo-biには、先ほども少し紹介したように3種類のマスクがあり、それは、

レギュラータイプ

カロリー消費タイプ

虫、放射性物質タイプ

に分かれています。

そして、その違いとは、マスクの中に入っているフィルターが違うのです。

では、次に、この3種類について、詳しく紹介していきます。

bo-biレギュラータイプの性能

bo-biレギュラータイプの性能とは、主に花粉や菌、ウィルスなどを99%カットすることが可能であり、3種類ある中で、一番オーソドックなモデル。

どんなフィルターが入っているのか?

bo-biレギュラータイプに入っているフィルターとは、一番外側から、

・pm2.5やウィルスカットフィルター

・湿度放出フィルター

・ガーゼ

・消臭フィルター

・保湿、アレルギー物質カットフィルター

・消臭フィルター

・形状記憶フィルター

・通気性フィルター

・吸水速乾フィルター

・化粧付着、ネガネ曇り防止フィルター

になります。

bo-biレギュラータイプのサイズと値段について!

レギュラータイプ使い捨てモデル

サイズは、

・S 子供向け

・M 大人小さめ

・L 大人男性向け

の3サイズ。

値段は、サイズ関係なく、

5枚入り   3480円

20枚入り 8980円

50枚入り 14980円

レギュラータイプ再利用モデル

サイズは、

・S 幼児向け

・MS 子供向け

・M 大人小さめ

・L 大人男性向け

の4サイズ。

値段は、サイズ関係なく、全て14980円。

また、交換用のフィルターは、10枚入りで2980円になります。

bo-biカロリー消費タイプの性能

bo-biカロリー消費タイプの性能とは、レギュラータイプの機能はそのままで、それに加え呼吸時に一定の負荷がかかるフィルターが入っています。

そして、普段使わない呼吸筋を使うことになり、一日当たり200~400㎉の消費を促すことに。

ちなみに、羽生弓弦選手が使っているのは、このタイプであり、羽生弓弦選手は呼吸筋を鍛えることも重視している為であるようです。

どんなフィルターが入っているのか?

bo-biカロリー消費タイプに入っているフィルターとは、一番外側から、

・pm2.5やウィルスカットフィルター

・花粉、ダニ物質低減フィルター

・呼吸抵抗フィルター

・呼吸筋UPフィルター

・保湿、アレルギー物質フィルター

・消臭フィルター

・形状記憶フィルター

・通気性UPフィルター

・吸水速乾フィルター

・化粧付着、メガネ曇り防止フィルター

になります。

bo-biカロリー消費タイプのサイズと値段について!

カロリー消費タイプ使い捨てモデル

サイズは、

S 子供向け

M 大人小さめ

L 大人男性向け

の3サイズ。

値段は、サイズ関係なく、

5枚入り   3980円

20枚入り 9980円

50枚入り 15980円

カロリー消費タイプ再利用モデル

サイズは、

S 幼児向け

MS 子供向け

M 大人小さめ

L 大人男性向け

の4サイズ。

値段は、サイズ関係なく、全て17980円

また、交換用のフィルターは、10枚入りで3480円になります。

なお、このカロリー消費タイプには、スケート連盟オフィシャルサプライヤー契約商品である、

トップアスリート使用モデル低酸素トレーニングマスク

というモデルもラインアップされています。

※トップアスリート使用もモデル低酸素トレーニングマスクとは?

カロリー消費タイプに低酸素トレーニングフィルターを追加。

それに加え、隙間が出来にくくなる形状記憶ワイヤーを増やし、顎部分にも隙間が出来にくいようにゴムを入れ改良したものになります。

そして、値段の方は21600円。

bo-bi虫、放射性物質タイプの性能

bo-bi虫、放射性物質タイプの性能とは、こちらもレギュラータイプと同様の効果に加え、虫が嫌がる成分を揮発させるフィルターや放射性物質の侵入を防ぐ特殊フィルターなど、bo-biシリーズ最大である12種類のフィルターを使用しています。

どんなフィルターが入っているのか?

bo-bi虫、放射性物質タイプのフィルターとは、一番外側から、

・形状記憶フィルター

・ガーゼ

・虫退避フィルター

・放射性物質対策フィルター

・たばこ臭対策フィルター

・保湿、アレルギー物質対策フィルター

・消臭対策フィルター

・pm2.5やウィルスカットフィルター

・湿度放出フィルター

・通気性UPフィルター

・吸水速乾フィルター

・化粧付着、メガネ曇り防止フィルター

になります。

bo-bi虫、放射性物質タイプのサイズと値段について!

bo-bi虫、放射性物質タイプのサイズと値段は、使い捨て、再利用タイプ問わず、

カロリー消費タイプと同じサイズがあり、値段も同じになります。

なお、フィルターの値段だけが違い、こちらは10枚入りで3980円。

お間違いのないように。

オーダーメイドも出来る!

よくマスクをしていると、ずり上がってきたり落ちたり、なかなか自分の顔に合うものがなくて困っている方も多いと思います。

そんな中、bo-biはオーダーメイドすることができ、顔のパーツサイズをそれぞれ知らせることで、自分専用のマスクを作ることが可能。

そして、その値段は、

レギュラータイプ

初回時 16980円

2枚目以降 14980円

カロリー消費タイプ

初回時 19980円

2枚目以降 17980円

虫、放射性物タイプ

初回時 19980円

2枚目以降 17980円

このbo-biは、羽生弓弦選手が使用していることに加え、様々な媒体にも取り上げられており、以前にも増してさらに大人気。

注文しても大変込み合っているようで、サイズがあるものは届くまで1~2週間。

そして、オーダーメイドは2~3週間程かかる状況とのこと。

ですが、この機会に一度試してみてはいかがでしょうか?

なお、羽生結弦選手の関連記事として、

羽生結弦海外の反応!ロシアとアメリカでの驚愕の人気ぶりとは?

羽生結弦海外の反応!中国ではファンが熱狂的過ぎて問題続出!?

というのも、ご用意しております。

興味ある方がいましたら、是非どうぞ。

以上が、羽生結弦が使用しているマスクくればぁの性能や値段まとめ!になります。

最後までご覧頂き有難うございました。

 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする