ガラタサライ長友佑都の背番号と年棒や海外の反応まとめ!

イタリアのインテルミラノからトルコのガラタサライへ移籍した長友佑都選手。

ここでは、そんな長友佑都選手の

背番号や年棒

ガラタサライとはどのようなチームなのか?

海外の反応

についてまとめて、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ガラタサライ長友佑都の背番号や年棒について

引用元:http://www.hochi.co.jp/

トルコのガラタサライへ移籍が決まった長友佑都選手。

なお、移籍は完全移籍ではなく、今期終了までの期限付きレンタル移籍。

そのままガラタサライに残ることはなく、シーズンの終了とともに、インテル・ミラノへ戻ってくるとのこと。

そして、背番号はインテル・ミラノ時代と同じ55番

年棒も、レンタル移籍になるので、変わることなく4億3千万円であるそうです。

長友佑都選がガラタサライに移籍した理由

インテル・ミラノを愛しているとまで公言している長友佑都選手。

今では、在籍年数が8年目であり、チーム最長選手になる程。

そんな中、ガラタサライへ移籍したのは、ワールドカップへ向けて、出場機会を増やす為のようです。

何故なら、今シーズンのインテルでは出場機会に恵まれず、移籍前までは、試合数の半分も出場してしません。

日本代表監督であるハリルホジッチは、クラブチームで試合に出場している選手の中から、代表を選出すると明言

長友佑都選手本人も、おそらく、それを意識してとのことだと思います。

また、元インテル・ミラノで長友佑都選手と一緒にプレーしていたオランダの名プレーヤーであるスナイデル選手も、ガラタサライへ移籍しており、その助言もあったとのこと。

でも、スナイデル選手もそうだし、Jリーグ・ヴィッセル神戸に移籍してきたポドルスキ選手も実は、過去に、このガラタサライに在籍。

いくら、年齢的にピークを過ぎていた中とはいえ、このような大物選手が在籍しているガラタサライとは一体どのようなチームなのでしょうか?

そこで、次は、ガラタサライについてご紹介していきたいと思います。

ガラタサライとはどのようなチームなのか?

ガラタサライとは、トルコの名門であり、国中に最もファンが多いと言われているチームになり、その歴史も古く1905年に設立。

また、トルコ全国リーグが始まって以来18回優勝しており、国内のカップ戦も14回優勝。

そして、2000年には、UEFAカップという、チャンピオンズリーグの一つ下のクラスのヨーロッパカップ戦で優勝を成し遂げたこともある強豪。

現在は、イタリアのフィオレンティーナやACミランの監督をしていたこともあるファティ・テリムという人物が監督を務め、長友佑都選手のことも、この監督が獲得を要望していたそうです。

ちなみに、トルコのカップ戦の試合に限り、

日本からもライブ中継で観ることが出来てしまいます。

それについては、

【DAZN】サッカーの放映権はどこのリーグのを持っているのか?

の記事でご紹介しています。

興味ある方はどうぞご覧ください。

ガラタサライに在籍していた有名プレーヤー!

ガラタサライは、大物選手を獲得することも多く、過去には様々なスター選手が在籍。

ここでは、その中でも、特に有名な選手をご紹介していきます。

・クラウディオ・タファレル(ブラジル)

GK 1998年ー2001年

・フランク・デブール(オランダ)

DF 2004年

・ゲオルゲ・ハジ(ルーマニア)

MF 1996年ー2001年

・フランク・リベリー(フランス)

MF 2005年

・ウェズレイ・スナイデル(オランダ)

MF 2013年ー2017年

・ルーカス・ポドルスキ(ドイツ)

MF 2015年ー2017年

・ディディエ・ドロクバ

FW 2013年ー2014年(コートジボアール)

その他にも、稲本潤一選手や、今シーズンから名古屋グランパスに加入したブラジルのジョー選手も、以前このガラタサライに在籍していました。

ちにみに、ブラジルのジョー選手の記事もあるので、興味がある方は是非一度ご覧ください。

【名古屋グランパス】ジョーの移籍したチームとトラブルまとめ!

では、続いてガラタサライに移籍した長友佑都選手についての海外の反応をご紹介していきたいと思います。

ガラタサライ長友佑都の海外の反応!

引用元:https://www.excite.co.jp/

ガラタサライに移籍した長友佑都選手。

すでにレギュラーの座を掴みかけており、サイドのポジションを守備に攻撃にと、持ち前の運動量で走り回っているようです。

また、チームにも溶け込んでいる様子で、チームメイトはゴールを決めた後に、お辞儀フォーマンスまで披露。

インテル・ミラノ時代から好評だったコミュニケーション能力はここでもいかんなく発揮し、チームメイトからの反応は好評な様子。

また、それと共に長友佑都選手のことをガラタサライのファンがどう思っているのかも気になりませんか?

そこで、次はガラタサライのファンなどからはどうなのか?ということで、ガラタサライの反応をご紹介していきます。

トルコのサッカー情報サイトが特集!

ユート・ナガトモは信頼できる男として、わずか2週間でトルコ・イスタンブールに不可欠な存在に!

と、長友佑都選手に対して、今のところ大絶賛の模様。

イスタンブールのメディアの実力を評価!

イスタンブールのメディアは、長友佑都選手について、左右両方のポジションでプレーでき、守備においては非常に効果的な選手だと紹介。

特に、長友佑都選手の運動量について、

ガラタサライで一番の働きもの」として称賛。

その実力を高く評価している様子です。

ただし、

攻撃面に関してはもの足りなさも感じている

とのことであり、それを改善していかなければならないとも指摘しています。

どうでしょうか?

まだガラタサライに移籍して間もないのに関わらず、チームメイトやファンなどからの反応は、割と良いものばかりです。

そして、この先も、このままの勢いで進み、活躍をして欲しいと思います。

なお、同じく海外を主戦場にしている日本人選手である本田圭佑選手の記事として、

本田圭佑パチューカでの評価と成績は一体どうなっているのか!?

という記事もあるので、是非一度ご覧ください。

以上が、ガラタサライ長友佑都の背番号と年棒や海外の反応まとめ!になります。

最後までご覧頂き有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする